私の不動産屋の選び方

引っ越しや新築、建物・土地の売却など、人生の大事な時には不動産屋さんにお世話になることが多いですよね。家族ぐるみで付き合いのある不動産屋があれば、いろいろ融通が利くのでしょうが、そのような付き合いのある不動産屋が無い場合もあるでしょう。そんな時はどのように不動産屋を選べばいいのでしょうか。
街を歩いて探したり、友人に紹介してもらうのも良いですが、手間がかかりますし気も使います。そんな時はやはりホームページを調べるのが一番ですね。HPを見るときは、更新が頻繁に行われているかチェックしましょう。良い所はきちんと更新日を明記し、常に更新されています。しかし、ずぼらな所になると、何年の前の物件情報がそのままになっていたり、いつまでも工事中の場合があります。過去にHPで良い物件を見つけ不動産屋さんに尋ねに行ったことがあるのですが「その物件は1年前に売れましたよ」と言われたことがありました。その時の不動産屋の顔は明らかに人を馬鹿にしたような感じで、向こうのミスなのにそんな態度をされるとは。もう二度とその不動産屋とは関わらないことを決めました。
別のある不動産屋のHPでは物件情報がこまめに更新されており、豊富な写真、動画まで用意されていました。そこのHPにはオーナーの日記もあり、人柄がわかるような作りでした。実際にそこに行ってみると、実に良い対応でこちらの要望に応えてくれました。
基本的なことですが、ホームページはその会社のエントランスといえるものです。そこが適当なら中身も知れたもの。しっかりチェックしておきましょう。